================================================================== 
        ■■■ 塗絵倶楽部メールマガジン■■■
              2006/11/02発行 
            http://www.nurieclub.com/
==================================================================
 --目次--
 ■今年も“巨匠に挑戦”!----2006年バージョン発売
 ■『秋の塗絵祭2006』の審査を終えて
 ■個人情報保護とメルマガ配信について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■今年も“巨匠に挑戦”!----2006年バージョン発売

 2005年冬に好評をいただいた「巨匠に挑戦スペシャルセット」がさらに
 パワーアップして帰ってきました。新作を含む西洋画7点のうち、特に
 塗りがいのある3点が話題のビッグサイズ塗り絵。画材は、水彩色鉛筆
 36色とオイルパステル24色のツートップを中心に、使い回しの効く額や
 小物を過不足なく揃えました。
 
 プレゼントにも最適なこのセット、ご注文はお早めに!
 
 http://www.nurieclub.com/guide/06kyosyou.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■『秋の塗絵祭2006』の審査を終えて

 こんにちは。塗絵倶楽部の川上です。

 第4回塗絵コンテスト『秋の塗絵祭2006』の審査が無事終わりました。
 結果発表は11/20(月)まで楽しみにお待ちいただくとして、今日は
 審査会のウラ話をお伝えしたいと思います。
 
 審査委員長は、塗絵倶楽部の塗り絵アドバイザーとして、書籍「大人が
 たのしむ塗り絵帖」シリーズ(全5冊)の塗り方指導と美術監修、
 DVD「塗り方のレッスン」での実演指導などに大活躍の山越達夫さん。
 とにかく実技でも知識でも本当に頼りになる方ですので、私は密かに
 “塗絵博士”とお呼びし、勝手に“塗絵見習い”を名乗っております。
 
 なにしろ、塗絵博士にかかると、作品を見ただけで塗り手がどれくらいの
 色数の鉛筆を持っているかがわかるようです。そして博士は「限られた
 画材でがんばっている」人も「豊富な色数を全部使いこなしている」人も
 公正に評価します。
 
 かたや、実技面では長らく伸び悩む見習いでありますが、コンテストでは
 ひとつ重大な任務を授かります。それは、審査会で博士が語る作品評を
 筆記し、清書するという仕事。それらが「選評」としてみなさんのお目に
 触れるわけです。博士の含蓄あるコメントを限られた文字数にまとめるのは
 容易でないのですが、そうした「山越語録」もまた、見習いにとって
 価値ある資産となっております。

 今回の審査会で拾った山越語録から、ほんのさわりをご紹介すると……。
 「(肖像画の)瞳に対する取り組み方が正しい」
 「黒を安易に使っていない。しかし使うべきところは使っている」
 「絵には(色を)混ぜるべきところとそうでないところがある。この人は
  その使い分けがいさぎよい」
 「変えようのない配色やスタイルを自分の奥深くに持っている人……ぜひ
  オリジナルの絵も描いてほしい」etc.
  
 こんな評価を聞いたら、塗り手はさぞかし嬉しいだろうなと思うとき、
 見習いの疲れは吹っ飛び、コンテスト発表の準備作業に気合いが入ります。
 発表まであと2週間と少し。どうぞ楽しみにお待ちくださいね。
 
 そして私がこのメルマガやお電話で塗り絵について何か含蓄のある言葉を
 発するとき、それはほぼ100%山越語録の無断引用ですので、悪しからず。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■個人情報保護とメルマガ配信について

 このメールは過去に塗絵倶楽部のホームページで商品をお買い上げ
 くださったお客様にお送りしています。今後、塗絵倶楽部のメルマガ
 その他のお知らせを受け取りたくない方は、お手数ですが、下記URLに
 アクセスし、メルマガ配信停止の手続きをお願いいたします。

 http://www.nurieclub.com/guide/melma.html

 塗絵倶楽部はお客様のプライバシー保護を重要な責任ととらえており、
 いかなる個人情報も無断で他社に提供することはいたしません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております。

 【発行元】塗絵倶楽部 http://www.nurieclub.com/
 【発行責任者】川上 洋子(Yoko Kawakami)
 【Eメール】melmaga@nurieclub.com

 〒162-0042 東京都新宿区早稲田町67
 クローバービル2F (株)リリーフ・システムズ
 Tel:0120-568-116 Fax:03-5285-3903
 
 このメールに掲載された記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━