塗絵倶楽部トップページへ
お店へ
塗り方のポイント
ギャラリー
よくあるご質問
お問い合わせ
 
 
カタログ請求
塗り方のポイント

ゴッホの「アイリス」を使って、画材別に塗り方のポイントを紹介します。下の4種類の画材から選んでください。

アイリス原画見本 アイリス線画

原画見本

線画

油性色鉛筆

油性色鉛筆タッチ気楽にできるという意味で、塗り絵に最も向いている画材。重ね塗りすれば、油絵の濃厚な色彩も表現できます。

油性鉛筆の作例へ

水彩色鉛筆

水彩色鉛筆タッチ色鉛筆なのに水彩のタッチも出せる人気の画材。色々な塗り方に挑戦したい方におすすめです。

水彩色鉛筆の作例へ
   

水彩

水彩タッチ発色の良さと柔らかな濃淡が魅力の水彩。4種類の中で技術的に最も難しい画材ですが、塗り絵で練習してみてはいかがでしょう?

水彩の作例へ

パステル

パステルタッチ色数の豊富さが魅力の画材。重ね塗りによって、こってりした油絵の質感を再現できます。

パステルの作例へ